淡水魚倶楽部の野鳥館直線上に配置

2012年度





                     ≪探鳥レポート 2012年度 新シリーズ≫
01.2012.01.06
『コミミズク』
02.2012.01.07
『カワセミ』
03.2012.01.08
『タゲリ』
04.2012.01.09
『カワラヒワ』
& 『タヒバリ』
05.2012.01.10
『シ メ』
& 『モ ズ』
06.2012.01.12
『ハイイロチュウヒ』
& 『チョウゲンボウ』
07.2012.01.15
『エナガ』
08.2012.01.16
『ベニマシコ』
09.2012.01.17
『ジョウビタキ』
10.2012.01.18
『ルリビタキ』PartT
11.2012.01.19
『ビンズイ』
& 『アカハラ』
12.2012.01.20
『ヤマガラ』
& 『シジュウカラ』
13.2012.01.22
『メジロ』
14.2012.01.23
『ミコアイサ』
&『ヨシガモ』・・・etc
15.2012.01.30
『ツ ミ』
16.2012.01.31
『ルリビタキ』PartU
17.2012.02.03
『ヤマガラ』&
『エナガ』
18.2012.02.06
『ルリビタキ』PartV
&『アオジ』
19.2012.02.09
『カワセミ』PartU
20.2012.02.10
『ルリビタキ』PartW
・雪編
21.2012.02.11
『メジロ』
&『コジュケイ』
・雪編
22.2012.02.12
『シロハラ』
&『シジュウカラ』
・雪編
23.2012.02.13
『ベニマシコ』PartU
24.2012.02.14
『ベニマシコ』PartV
25.2012.02.15
『クイナ』
26.2012.02.16
『ジョウビタキ』PartU
27.2012.02.21
『アリスイ』
28.2012.02.23
『オオバン』
& 『ヨシガモ』
29.2012.02.25
『オオジュリン』
&『ヒバリ』
30.2012.03.04
『トモエガモ』&
『ヒドリガモ』etc
31.2012.03.06
『ルリビタキ』PartX
32.2012.03.09
『トラツグミ』&
『シロハラ』
33.2012.03.10
『ビンズイ』PartU
34.2012.03.11
『イカル』
35.2012.03.12
『カワラヒワ』
&『モズ』
36.2012.03.13
『ジョウビタキ』PartV
37.2012.03.15
『ルリビタキ』PartY
38.2012.03.17
『コジュケイ』
&『シメ』
39.2012.03.18
『ホオジロ』パンダ
40.2012.03.21
『ホオアカ』
41.2012.03.22
『チョウゲンボウ』
42.2012.03.24
『コチドリ』
43.2012.03.27
『メジロ』
@梅&椿
44.2012.04.02
『ベニマシコ』PartW
45.2012.04.04
『オオジュリン』PartU
46.2012.04.07
『メジロ』@桜
47.2012.04.08
『ジョウビタキ』PartW
48.2012.04.11
『カシラダカ』
&『コチドリ』
49.2012.04.12
『アオジ』
50.2012.04.13
『ミソサザイ』
51.2012.04.14
『モ ズ』
52.2012.04.18
『ムナグロ』
53.2012.04.19
『コムクドリ』
54.2012.04.20
『ヨシガモ』&
『カンムリカイツブリ』
55.2012.04.21
『バン』&
『キンクロハジロ』
56.2012.04.23
『オオルリ』
&『キビタキ』
57.2012.04.24
『ヒバリ』
58.2012.04.25
『ホオアカ』
&『ホオジロ』
59.2012.04.26
『セグロカモメ』
60.2012.04.27
『ツ ミ』
61.2012.04.28
『ハシボソカラス』
62.2012.04.29
『キビタキ』PartU
63.2012.04.30
『コゲラ』
64.2012.05.01
『オオルリ』PartU
65.2012.05.06
『カワラヒワ』
66.2012.05.07
『アオゲラ』
67.2012.05.08
『センダイムシクイ』
68.2012.05.14
『コガモ』
69.2012.05.17
『コミミズク』
&『タシギ』
70.2012.05.17
『ヒバリ』
&『タヒバリ』
71.2012.05.17
『ホオジロ』
&『ホオアカ』
72.2012.05.18
『フクロウ』、
『サンコウチョウ』、
『ツツドリ』
73.2012.05.19
『キビタキ』PartV
74.2012.05.23
『オオルリ』PartV
75.2012.05.27
『ホトトギス』
76.2012.05.30
『ミソサザイ』PartU
『キビタキ』
77.2012.05.31
『ツ ミ』PartU
78.2012.06.05
『コヨシキリ』
79.2012.06.07
『オオヨシキリ』
80.2012.06.09
『ヨシゴイ』
81.2012.06.10
『アマサギ』
&『チュウサギ』etc
82.2012.06.12
『キ ジ』
83.2012.06.14
『コアジサシ』
84.2012.06.15
『ハクセキレイ』
& 『ツバメ』
85.2012.06.16
『ホシハジロ』
& 『ウミネコ』
86.2012.06.17
『コヨシキリ』PartU
87.2012.06.18
『コアジサシ』PartU
88.2012.06.19
『キジ』&『ヒバリ』
89.2012.06.20
『コアジサシ』
台風一過
90.2012.06.27
『アオサギ』
&『ダイサギ』etc
台風一過
91.2012.06.28
『サンコウチョウ』
92.2012.06.29
『ヤマガラ』
手乗り幼鳥

93.2012.06.30
『アオバズク』
94.2012.07.02
『クロツグミ』
&『オオルリ』
95.2012.07.04
『アオバズク』
”雛”初顔見せ
96.2012.07.10
『アオサギ』
”雛”初顔見せ
97.2012.07.13
『コアジサシ』
PartV
98.2012.07.17
『セイタカシギ』
&『コチドリ』
99.2012.07.18
クロハラアジサシ
100.2012.07.19
『ツ  ミ』
101.2012.07.22
『ノビタキ』−夏羽編
102.2012.07.23
『ホオアカ』-高原編
103.2012.07.24
『キビタキ』-お山編
104.2012.07.25
『オオルリ』-お山編
105.2012.07.26
『コヨシキリ』
&『ホオジロ』

106.2012.07.27
『オナガ』etc
107.2012.07.29
『アオバズク』
108.2012.07.30
『ツ ミ』-幼鳥
109.2012.07.31
『コガラ』
110.2012.08.02
『クロツグミ』
111.2012.08.08
『アカガシラサギ』
112.2012.08.12
『コアジサシ』
PartW
113.2012.08.15
『イソシギ』
&『キアシシギ』
114.2012.08.17
『アオアシシギ』
115.2012.08.18
『コチドリ』
116.2012.08.20
『ササゴイ』
117.2012.08.22
『ゴイサギ』
118.2012.08.23
『マミジロ』
119.2012.08.26
『クロツグミ』
120.2012.08.28
『エゾムシクイ
121.2012.08.30
『アオバト』その1
122.2012.08.30
『アオバト』その2
123.2012.08.31
『コガラ』
&『ヒガラ』etc
124.2012.09.02
『コアジサシ』
vs『アオサギ』

125.2012.09.03
『クジャク』
番外編
126.2012.09.04
『コサギ』
127.2012.09.08
『ムナグロ』etc
128.2012.09.10
『セイタカシギ』etc
129.2012.09.11
『ミサゴ』
130.2012.09.13
『コアジサシ』幼鳥
131.2012.09.18
『ツツドリ』
132.2012.09.19
『イソヒヨドリ』
133.2012.09.20
『エゾビタキ』
&『キビタキ』
134.2012.09.21
『ダイゼン』
135.2012.09.23
『ノビタキ』
&『セッカ』
136.2012.09.24
『コサメビタキ』
&『エゾビタキ』etc
137.2012.09.26
『ハジロコチドリ』&
『オオメダイチドリ』
138.2012.09.30
『キビタキ』
139.2012.10.01
『エゾビタキ』etc
&『ノビタキ』
140.2012.10.02
『オオルリ』
&『キビタキ』
141.2012.10.04
『メジロ』、『コゲラ』
&『アオゲラ』
142.2012.10.06
『ミサゴ』PartU
143.2012.10.07
『キョウジョシギ』
&『ミユビシギ』
144.2012.10.10
『ヒガラ』
&『タカサゴモズ』

145.2012.10.11
『ソリハシシギ』
&『オオソリハシギ』

146.2012.10.12
『オナガガモ』
&『カワセミ』
147.2012.10.14
『オバシギ』
&『オオハシシギ』
148.2012.10.16
『マヒワ』
149.2012.10.17
『アカゲラ』
150.2012.11.02
『マミチャジナイ』
&『クロツグミ』etc
151.2012.11.03
『カワセミ』etc
152.2012.11.04
『キクイタダキ』
153.2012.11.05
『カケス』
154.2012.11.07
『トウネン』&
『シロチドリ』
155.2012.11.17
『アカゲラ』 PartU
156.2012.11.18
『ベニマシコ』
&『キセキレイ』
157.2012.11.19
『マヒワ』
&『エナガ』
158.2012.11.20
『ハマシギ』&
『キアシシギ』
159.2012.11.21
『ハシビロガモ』&
『セイタカシギ』
160.2012.11.22
『アトリ』
&『シ メ』
161.2012.11.23
『ウミネコ』
&『アジサシ』
162.2012.11.27
『ベニマシコ』
163.2012.11.28
『ソウシチョウ』&
『コジュケイ』
164.2012.11.29
『ヤマガラ』
&『アオジ』
165.2012.11.30
『ツグミ』&
『シロハラ』
166.2012.12.01
『ルリビタキ』
※号外編
167.2012.12.02
『ハジロカイツブリ』&
『カンムリカイツブリ』
168.2012.12.03
『カシラダカ』&
『シジュウガラ』
169.2012.12.04
『ジョウビタキ』
&『アリスイ』
170.2012.12.05
『カワラヒワ』
&『エナガ』
171.2012.12.07
『アカウソ』
172.2012.12.09
『ヤマシギ』
※号外編
173.2012.12.10
『オジロビタキ』
174.2012.12.21
『ベニマシコ』
&『ルリビタキ』
175.2012.12.22
『チョウゲンボウ』
&『サメビタキ』
176.2012.12.23
『カヤクグリ』&
『ビンズイ』
177.2012.12.24
『スズメ(白化体)』
&『ジョウビタキ』
178.2012.12.25
『ゴジュウガラ』
※号外編
179.2012.12.28
『キクイタダキ』
※号外編
180.2012.12.31
『キクイタダキ』
PartU水浴び編



※2013年度版はこちらから!!
No.181以降は上記のページでアップします。



You Tube  saku8725 ≪チャンネル動画:37≫
◆2011年度のアップ動画◆
第1弾(01)〜第8弾(29)まではこちらから


◆2012年度のアップ動画◆
≪淡水魚倶楽部 野鳥館の野鳥動画シリーズ≫ 第9弾 2012.02.01
淡水魚倶楽部の野鳥観察会で画像撮影の合間に撮影した動画をアップしましたぁ〜!!。。。超短編です。(#^.^#)
元動画はFull HDなのですが、HDにダウンしてあります。


30.水場を独り占めした・・・『ツミ』

31.お目覚め後の杭とまり・・・『コミミズク』

32.苔岩上を占拠した・・・『ヤマガラ』


≪淡水魚倶楽部 野鳥館の野鳥動画シリーズ≫ 第10弾 2012.02.26
33.葦原から出た・・・『クイナ』

34.陽だまりの・・・『アリスイ』


≪淡水魚倶楽部 野鳥館の野鳥動画シリーズ≫ 第11弾 2012.05.18
35.囀りが素晴らしい・・・『キビタキ』


≪淡水魚倶楽部 野鳥館の野鳥動画シリーズ≫ 第12弾 2012.06.17
36.美しい囀り・・・『ミソサザイ』PartT
http://youtu.be/OgkH1M4okQs

37.騒がしい囀りで〜す!!・・・『オオヨシキリ』



◆◆◆ご覧になった方は今後の参考にコメントをヨロシク〜です!!◆◆◆





◆こちらは”野鳥学名別の単独画像集”と”淡水魚倶楽部員の投稿画像”で〜す!!
※皆様の野鳥画像等の投稿をお待ちしておりま〜す!!

≪個別ページ≫ 


1.SAKU≪Individual 

『ヤマシギ』追加 2012.12.09 

『オジロビタキ』追加 2012.12.10 

『サメビタキ』追加 2012.12.22 

『カヤクグリ』追加 2012.12.23 


2.TAKE
2007.01.27
3.ジョルノ
2007.01.27
2008.03.21up
4.アユカケ
2007.11.22
2008.03.21up
5.narupin
2007.11.22
5.Mr.X
2007.11.22
6.うっかりかさご
2008.03.21
7.ギバチ
2008.03.21
8.黒ごま
2008.03.21
9.yoshihi
2009.02.15
10.MT
2011.08.05
※敬称略



≪野鳥観察機材≫ 一眼デジカメ 2012.06.06









































デジイチ機材を更新準備!!2011.01.30


◆デジカメ Canon EOS-7D
◆三脚   Geo Carmagne N740
◆雲台   Manfrotto 501HDV
◆照準   DIGISCO.com Turbo Gear DOS-HS03

◆レンズ  Canon EF400mm F2.8L IS UUSM(※)
◆レンズ  Canon EF600mm F4L IS UUSM(※)
◆EXTENDER  Canon EF1.4×V(※)
◆EXTENDER  Canon EF2×V(※)

※2011.01末導入予定(予約中)
※2011.05末導入予定(予約中)・・・年内予定?(Canon)
※2011.11.15 予約先のヨドバシよりTEL
おぉぉぉ〜また発売時期が変更になり、なんと今度は最悪の発売時期未定だそうです!!
Canonやる気あるのかぁ〜(>_<")
遅延理由をしっかりと説明する責任があるのでは・・・これじゃ〜”出す出す詐欺”だろう!!
そろそろ”駄目Canon”から”キムタクNikon”に鞍替えか?
2011.11.19 saku







おぉぉぉ〜巷ではやっとロクヨンUの発売日(2012.05.31)がCanonサイトでも発表になりました。
何でもっと早くサイトで発表しないのでしょうか?
一年半も待たせておいて”Canon”と言う企業が全く理解できませぇ〜ん!!
これも営業戦略の一つとしたら顧客には非常に悪いイメージを与える企業だと思います。
何故ならば一回、二回の発売日延期ではないからです。
まさに製品開発の遅延を顧客を留めるための方策として悪く言えば発売日を意図的に嘘で固めているとしか取れない。☆ ̄(>。☆)イテェ
SAKU的に推察すれば”生産上の遅延”とは震災の影響も確かにあったとは推察するが、主要因は発表した品質が満足できなかったのではと推察しています。
まぁ〜いい加減な製品を受け取るよりも延期してくれた方が結果的には良いのでしょう!!
・・・・・と言うことでSAKUの予約していたロクヨンUも如何にか受領できるようです。
此処の所Canon製品はリコールが多いように感じています。
受領した製品の品質が仕様を満足していることを願うばかりです。
嫌ですよCanonさん〜直ぐにリコール騒ぎは・・・・・・(>_<")

2012.05.30 saku









遂に淡水魚倶楽部 野鳥館にも大砲が届きましたぁ〜!!
長かったですねぇ〜1年6ヶ月まったぁ〜・・・・・品質が心配です。(^-^)/
大砲をショップより受領して帰宅したら既に夕刻(18:00)になってしまいましたが、自宅付近で『キジバト』がうろうろしていたのでチョット試写してみましたぁ〜!!・・・・・画像は下段
今迄のサンニッパが重いのか?二倍のレンズにしてはセットするために初めて持ったときは軽さに拍子抜けしましたぁ〜!!
もっとずしっと重いものかと思っていましたが、頭の中に描いていた重さとはだいぶ異なり嬉しい方向でした。
何ですか?プラスチックモールド品みたいな感じです。
まぁ〜軽いほど良いですが?☆ミ(*^▽^*)ノ彡☆



≪最新システム≫2012.06.06

◆デジカメ Canon EOS-7D
◆三脚   Geo Carmagne N840S
◆雲台   Manfrotto 503HDV
◆照準   DIGISCO.com Turbo Gear DOS-HS03
今迄のサンニッパではOKでしたが、ロクヨンではレンズ径が大きくなり照準ドットがレンズカバーに掛かってしまいます。(>_<")
※画像の照準取り付け位置にて・・・上部取り付けならばOK

◆レンズ  Canon EF600mm F4L IS UUSM
◆EXTENDER  Canon EF1.4×V
◆その他
  ・レンズストッカー Lowepro 600AW
  ・三脚バック    Velbon 4W 840L
  ・レンズコート    ウッドランド 2F/LC 6002FG
  ・レンズキャップ  ウッドランド MCNETT

◆デジカメ Canon EOS-1DX・・・・・・06/中旬発売?
うむ〜チョット考える?(#^.^#)
2012.06.06 saku


◆Canon EOS-1DX・・・予約はしてあるものの音沙汰なし!!
  ※EOS-1D MarkWをいよいよ導入です。
  2012.07.01


◆Canon EOS-1DX・・・入荷!!
  ※予約が遅かったのですが、思っていたより早く入手できました。
  2012.07.27




≪システム更新計画≫2012.08
・・・乞うご期待あれ!!
◆三脚:GITZO GT5542LS システマ
◆雲台:SACHTLER FSB 8
◆三脚バッグ:Manfrotto MBAG90PN
 ※GITZO専用バックはサイズが大きいのでマンフロットを購入




 2012.08.06 
三脚&雲台を更新
・・・雲台のバランスは最高ですねぇ〜!!







≪新装備レポート≫@2012.08.19
◆雲台:SACHTLER FSB 8
この雲台のパーン棒固定はパーン棒側と本体側の菊座型部 で噛み合って固定するシステムですが、菊座型部の摩耗防止の為にプラスチック製の菊座ディスクが備えてある。
しかし、このディスクの材質が柔らかくてしっかり締め付けても直ぐに菊座部が破損!!
只今、ザハトラに部品調達中!!
保証は?無償交換か?購入するとなると価格は?
交換予備が付いていても良いのでは?
この菊座ディスクが無いと如何なのでしょうか?
因みにマンフロット(503HDV)にはプラスチックディスクは無くて菊座部の山も大きい。・・・・摩耗もしないようだが?


試写その1  Tv(シャッター速度) 1/200 Av(絞り数値) 4.0 ISO感度 250

試写その2  Tv(シャッター速度) 1/40 Av(絞り数値) 4.0 ISO感度 250

≪野鳥観察機材≫ 一眼デジカメ&デジスコ  2007.03.08

CAMERA:Canon EOS-30D
LENSE:EF300 F2.8
Extender Canon EF1.4×

SPOTTING SCOPE:KOWA TSN-774 PROMINAR
CAMERA:Canon IXY DIGITAL 1000・BR-IXYsu

CAMERA:Canon EOS-10D
LENSE:EF300 F2.8
Extender Canon EF2.0×

≪SYSTEM≫
TE-17W・TA-W1・TA4+5・P2・DOS-FSB1・455US
Velbon EL Carmagne645・GITZO G2380・G1382L/14B

淡水魚倶楽部にも遂に≪デジスコ≫がやって来ました。・・・・でじすこや
400mm・F2.8 or 600mm・F4と色々と購入に際しては検討したのですが、先ずはリーズナブルナで軽量のデジスコシステムの導入にしました。・・・・・・航空機撮影にも使用できる400mm・F2.8 or 600mm・F4はこの次のターゲットとします。
しかし、どちらも一長一短あるようで、デジスコの場合にはかなり使い込まないとターゲットとした野鳥が何処かへ!!
望遠+一眼デジカメの場合にはレスポンスは非常に早いのですが、流石にアップ画像はデジスコには敵いませんね(>_<)
またフィールドに持ち運ぶ際の重量もデジスコに軍配ですね!!
まぁ〜暫くはピンボケ画像のオンパレードだとは思いますが、野鳥観察も頑張ってみま〜す!!
購入に際してはネットでデジスコ機材ネットショップ『でじすこや』を知り、所在地が以前居た住居に非常に近かったので直接お邪魔させて頂き、店長の近さんには色々とお世話になりました。
非常に懇切丁寧に面倒を見て頂けます(商売上手で〜す!!良い意味で!!)、皆様もこれからデジスコ購入の計画がありましたらご紹介致します。
此処で記載してよいのか(?)価格も相談にのってくれました。・・・・・やはり少しでも安価に購入したいのが消費者ですからね!!

株式会社デジスコドットコム 東京店『でじすこや』






こちらのサイトは≪淡水魚倶楽部の別館V≫です。

  はこちらから!!
Tはこちらから!!
Uはこちらから!!
Wはこちらから!!
Xはこちらから!!

直線上に配置
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー