野鳥探saku草子    2015.01-002
直線上に配置

BACK  TO TOP

Appearing Bird:≪クビワキンクロ≫



なかなか起きてくれない・・・<`ヘ´> ≪クビワキンクロ≫・・・もっと見る⇒個別ページ












注:Canon EOS-1DX  EF600mm F/4L IS II USM + EF1.4×V

【各野鳥の個別ページ:個別ページ  1.SAKU≪Individual にリンクしてありますのでクリックしてご覧ください。】

SHORT COMMENT:2015.01.02
『アカハシハジロ』♂と『クビワキンクロ』♀のダブル珍鳥が渡来しているとかでプチ遠征・・・・・・遠いっす!!
早朝のフィールドには既に4〜5人のCMが既にカメラを出して撮影中で〜す!!
おぉぉぉ〜2種とも居るのでしょうか?
早々に撮影機材を準備してCMに現在の状況をお聞きする・・・・・なぬぅ〜”『クビワキンクロ』は確認しているが、『アカハシハジロ』は未だ確認していない”とのこと(>_<)
他のCMにもお聞きすると先週末より姿が見えなくなったとか・・・・・おぉぉぉ〜信じたくない情報!!<`ヘ´>
1時間後にはこの情報が正解であったようで何処を見回しても『アカハシハジロ』は見当たらい。。。抜けたようである。

まぁ〜何時も思うのですが、羽があり飛翔できる鳥を相手にしているので”週一鳥見族”は厳しいっす!!('ω')
・・・・・ということでフィールドに残っていてくれた『クビワキンクロ』♀を撮影です。
しかし、この『クビワキンクロ』も初めての遭遇で良く解らずに一緒に泳いでいた『ホシハジロ』♀を一生懸命撮影していましたぁ〜〜〜(≧▽≦)
また嘴を羽の中に突っ込んで寝ている時間の方が長くて困りましたぁ〜〜〜!!
水鳥はこの待ちパターンが多々ありますね!!
・・・・・また次回のリベンジ課題が残りました。そして次回は♂との遭遇も期待したいものです。






『マガモ』♂とは対照的に地味!! ≪クビワキンクロ≫・・・もっと見る⇒個別ページ














 To the top on the page




こちらのサイトは≪淡水魚倶楽部の別館V≫です。

  はこちらから!!
Tはこちらから!!
Uはこちらから!!
Wはこちらから!!
Xはこちらから!!


直線上に配置
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー