野鳥探saku草子    2015.10-182
直線上に配置

BACK  TO TOP

Appearing Bird:≪ヒメイソヒヨ≫・・・etc



尻切れ”ヒメちゃん”だぁ〜<`ヘ´> ≪ヒメイソヒヨ≫・・・もっと見る⇒個別ページ



連写画像での超アップ!!



確認画像





”ミズキの実”も残り僅かになりました。(*_*) ≪キビタキ≫・・・もっと見る⇒個別ページ












『キビタキ』♀とバトルやってたぁ〜!!('ω') ≪エゾビタキ≫・・・もっと見る⇒個別ページ









撮影機材:Canon EOS-1DX  EF600mm F4L IS II USM + EF1.4×V

【各野鳥の個別ページ:個別ページ  1.SAKU≪Individual にリンクしてありますのでクリックしてご覧ください。】

SHORT COMMENT:2015.10.11
初めての探sakuフィールド・・・・・・・本日のターゲットはまたまた珍鳥の『ヒメイソヒヨ』?
『ヒメイソヒヨ』って聞いたときに図鑑で見たような気もしたのですが、イメージがはっきりとは思い出せない???( ;∀;)
早々に探saku前の予習です、図鑑を引っ張り出して・・・・・おぉぉぉ〜コバルトブルー、赤褐色、オリーブ褐色、黒褐色、白色の派手な羽色で体長はムクドリより小さいようである。
迷鳥で舳倉島等の離島、本州、九州に飛来記録があるらしい、また飼い鳥としても多数が輸入されていることもあり篭脱け及び二次的分布による可能性もあるとか?事実は如何なんでしょうかね?(^ム^)

・・・・・ということで、早朝より出撃するも到着が遅れてお山には駐車場の空きが無く、既にCMは大砲を並べてざっと40〜50人がポイントらしき場所にスタンバイ!!・・・・am07:00
早々にカメラを準備して皆さんの横に入れて頂き、状況をお聞きすると・・・・既に二回登場したとか(*_*)期待大
本命を待っている間に登場したのは『エゾビタキ』、『キビタキ』、『アオゲラ』、『シジュウカラ』、『エナガ』、『ヤマガラ』、『コゲラ』、『メジロ』、『メボソムシクイ』、『カワラヒワ』、『ホオジロ』、『マミチャジナイ』、『ヒヨドリ』等で、特に『エゾビタキ』と『キビタキ』は激しい空中戦を繰り広げていました。

到着後の午前中に三回ほど”出ましたぁ〜”の声に皆さんが右往左往してざわざわ・・・・・しかし、如何も立ち位置が良くなく殆ど確認出来ず!!
一回は手持ちで挑戦しましたが、遠距離の横枝に確認は出来たもののじっとしていることは無く、直ぐに飛翔してしまい手強いっす!!(^0_0^)

仕方なく午後よりポイントを変更してみる。
移動して直ぐに飛翔を確認・・・・・但し、太い枝が邪魔して全体が確認出来ずに尻切れ画像で〜す!!
ここも抜けないので手持ちでチャレンジするも、右にズレると斜めの枝が目に掛ってしまい絶体絶命!!Oh my god!!
まぁ〜今回はこんなところで勘弁してあげましょう!!・・・・・リベンジ必至!!(^_-)-☆
そんな中、同行した鳥友が最後の最後でGET〜葉っぱ被りでしたがヤッタぁ〜!!。。。。。尻切れ画像の尾部の1/3はこの画像でカバーしてチョ!!(^。^)y-.。o○






本命と一瞬見間違える!!(>_<) ≪ヤマガラ≫・・・もっと見る⇒個別ページ












『ホオジロ』若様も登場!! ≪ホオジロ≫・・・もっと見る⇒個別ページ






カラ軍団を率いて登場!!頭に怪我?(*_*) ≪コゲラ≫・・・もっと見る⇒個別ページ








 To the top on the page




こちらのサイトは≪淡水魚倶楽部の別館V≫です。

  はこちらから!!
Tはこちらから!!
Uはこちらから!!
Wはこちらから!!
Xはこちらから!!


直線上に配置
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー